3分たったら起こしてください。

今日考えたこと。読んだ本。観に行った芝居。好きな音楽。気まぐれ更新。

ズルして課題をやる

昨日記事を書くのをサボりました。ごめんなさい。今日は今から書く分と、夜と2記事書くので許してください。
なぜサボってしまったかというと今日提出の数学の課題がゴリゴリに残っていたからです。2:30くらいまで机にかじりついて倒れるように眠りました。
深夜にもなると頭が働かないのでもう解答をガン見してひたすら書き写します。ただ、解答丸写しでは先生にバレるかもしれないし、こちらとしても罪悪感があるので色々工夫しています。

まずは先生にバレないための対策として、解答を微妙に変えたり、ときどき間違えたりします。まあ皆さんこれくらいはざらにやっているでしょう。(そんなことは一回もやったことがない真面目な方がいたらすみません。)
それから、「私は解答を丸写ししているダメ学生だ」という罪悪感を減らすためにやっているのは、解答を見て覚えて、書くときはできるだけ答えをみないというのと、計算は自分でやる、ということです。計算をいちいちやっていたのでは解答を写して時短を狙う意味がないので、方程式や筆算の殴り書き風だけ書いておいて計算結果は解説をみます。
こうすることによって自分で考えてる感が増し、少しは勉強した気分になれます。また、提出物に計算のあとが少しはないとやっぱり怪しまれるので、計算を自分でするのは先生もごまかせて勉強した気分も得られて一挙両得です。

ではでは、皆さんも効率よく課題を終わらせて、睡眠やブログや趣味の時間にあててください。