3分たったら起こしてください。

今日考えたこと。読んだ本。観に行った芝居。好きな音楽。気まぐれ更新。

演劇

堀越涼さんのワークショップに行ってきた

あやめ18番主宰で、花組芝居の俳優さんである堀越涼さんの演劇ワークショップに行ってきました。噂には聞いていましたが、ものすごく独特で、そしてすごく誠実な人だと思いました。ワークショップは死ぬほどためになったので、備忘録として言われた事を書…

何言ってるのかよく分からないけどなぜかおもしろい演劇

最近、よく舞台を観に行くようになりました。(ブログのネタのためってのもありますが…。観劇レビューによくアクセスがあります。)そこで不思議なのが、何がしたいかよく分からないけどなぜかおもしろい演劇と、何がしたいかよく分からなくてつまらない演劇と…

キャラメルボックス「スロウハイツの神様」@サンシャイン劇場

期末テストも無事じゃなく終わり、ひっっっさしぶりに観劇してきました。キャラメルボックス「スロウハイツの神様」@サンシャイン劇場。いつも小劇場ばかりみているので、大きな劇場や広い舞台、凝った舞台美術が眩しかったです。なんと一般客は7000円…

青年団「さよならだけが人生か」@吉祥寺シアター

お久しぶりの観劇レビューです。青年団の「さよならだけが人生か」観てきました。この作品は、青年団がはじめて駒場アゴラ劇場を飛び出し、大幅な動員増を達成した出世作だそうです。 いやでももう本当にぐだぐだと喋っているだけですが、とにもかくにもリア…

男優と女優だったら男優が得な気がする

舞台をよく観に行くようになって、女優さんより圧倒的に男優さんが多いな、と感じます。学校の演劇部なんかでは男子部員は少なく、女子部員が圧倒的に多いのに、なんだか不思議です。日本は女性の社会進出がなんちゃらみたいな議論はなしで、男性と女性の違…

小松台東「山笑う」@三鷹市芸術文化センター 星のホール

手抜き記事週間終わりです。今日からちゃんと書きます。今日は、三鷹市芸術文化センター星のホールで、小松台東の「山笑う」を観てきました。 星のホールは3回目なのですが、客席と舞台を自由に設定できるということを初めて知りました。会場内に入ると、板…

やみ・あがりシアター「りんぷん手帖」@花まる学習会王子小劇場

観る予定はなかったけれど、暇だったのでふらっと観てきました、やみ・あがりシアター「りんぷん手帖」。王子小劇場の公演はすべて高校生以下1000円なのでとても助かります。 作ってる人たちの頭の良さとこだわりを感じた舞台でした。特に舞台装置と照明がお…

NICE STALKER「1999の恋人」@駅前劇場

2日連続の観劇です。実は明日も2本観に行く予定なので、GWは演劇まみれです。今日は、下北沢の駅前劇場でNICE STALKERの「1999の恋人」を観てきました。なんと高校生は100円です。100円。 100円で観ちゃってごめんなさい…!と思うような公演でした。脚本も俳…

北区AKTSTAGE 5月公演@北区AKTSTAGEアトリエ

北区AKTSTAGEの5月公演を見てきました。「気がついたら神様になっていました」と「弁護士バイロン」の二本立てでなんと1500円!楽しかったです。 まずは「気がついたら神様になっていました」のレビューから。 作・演出の石川朝子さんは北区AKTSTAGEが行って…

クロムモリブデン「空と雲とバラバラの奥さま」@吉祥寺シアター

終演してしまいましたが、クロムモリブデンの「空と雲とバラバラの奥さま」観劇してきました。 率直な感想としては、スタッフワークはすごいけどストーリーは微妙、です。前評判がよかったし、吉祥寺シアターだからと期待していた分、残念ではありました。 …

「ダズリング・デビュタント」@座・高円寺

今日は、座・高円寺にてあやめ18番「ダズリング・デビュタント」を観てきました。2日連続の観劇です。座・高円寺は初めて行ったのですが、割りと大きめな劇場でステージが横に長く、天井が高かったです。 ダズリング・デビュタントは洋画版と日本画版とあり…

ゆうめい 「〆」@新宿眼科画廊スペース

ゆうめい「〆」を観劇してきました。新宿眼科画廊スペースは、もともと美術作品の展示のための場所だそうで、会場はかなり狭く、俳優さんたちとの距離がとても近かったです。壁は真っ白で、1つの面にへこんだスペースがあって、そこにテレビが置いてありまし…

南島俘虜記

青年団・こまばアゴラ演劇学校'無隣館'卒業公演「南島俘虜記」観劇してきました。平田オリザさんの作・演出です。平田オリザさんの作品は、代表著書の、「幕があがる」や、「分かりあえないことから」などを読んでとても気になっていたので、やっと観れてよ…